低所得、貧困から抜け出し「黒字家計化」するために必要な行動とは

TOP > ニュース > 低所得、貧困から抜け出し「黒字家計化」するために必要な行動とは

低所得、貧困から抜け出し「黒字家計化」するために必要な行動とは

引用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00010000-manetatsun-life
収入が少なく、貯蓄もままならない、という方は少なくありません。日本全体では、相対貧困率が16.1%、母子家庭・父子家庭に限って見れば54.6%もの相対貧困率に達しています。アベノミクスがどうのこうの、という話は聞こえてきても、実際には生活が苦しくなっていると感じている人が増えているんですね。  

一般的に、貧困かどうかはこの相対貧困率という考え方が使われることが多く、一概に「年収〇万円なら貧困」ということではありません。家族構成によっても貧困とされる年収は変わってきますが、年収300万円で専業主婦世帯だと、貧困になる可能性が高いです。  

そこで、今回は低所得の家庭でできる、実践的な「黒字家計化計画」を紹介したいと思います! . 収入を増やすためにできること  家計の黒字化、貯蓄をする、といった話になると、どうしても「節約して支出を減らす」というベクトルに向かいがちです。しかし、低所得である場合は特に、収入を増やすことも重要になってきます。

■専業主婦なら、働く  
専業主婦の中には、「生活は苦しいけど保育所に預けられないから働けない」という人も少なくありません。しかし、最近は在宅で働ける仕事も増えています。また、託児所のある仕事を探したり、夫の帰宅後に働けるコンビニやファミレスのアルバイトをする人もいます。

■副業する  
最近は、副業をする人も増えています。本業で稼げる金額が少ない場合は、週末のアルバイトなどで副収入を得て、収入を増やすことを考えてみてもいいでしょう。

【ネットで副業をする人も多い】  
たとえば、シュフティやクラウドワークス、ランサーズというサイトでは、在宅ワークを探し、サイト上で仕事のやりとりや報酬の受け取りまでを完了できます。パソコンが無いと難しい作業もありますが、スマホだけでできるお仕事もあるので、月に数千円~3万円程度収入を増やすことは可能です。  専業主婦などで比較的時間がとりやすい方は、まずはスマホから少しずつお金を稼いで、お金が貯まったらパソコンを買い、稼ぎを増やすことも可能です。実際、パート並みに稼いでいる方や、軌道に乗ってフルタイム並みに稼げるようになる人もいるんですよ。

■転職する  
思い切った決断になりますが、「拘束時間は長いのに収入が少ない」というように副業する間もないぐらいなら、転職を考えてもいいかもしれません。


みんながオススメのランキングを見る!


関連記事

  1. ゲットモール経由のdデリバリー利用で通常400円→800円
  2. 会社だけに縛られない生き方 パラレルキャリアの可能性とは
  3. 多様で柔軟な働き方が、健やかでイキイキした生活を実現する?
  4. 収入倍増!ハワイ移住を実現した「クラウドソーシング成功術」
  5. 「専業禁止」の企業も登場! 自由な働き方が、アナタの生活を豊かに健やかに!?
  6. 低所得、貧困から抜け出し「黒字家計化」するために必要な行動とは
  7. 家での仕事を快適に! 在宅ワーカーに人気の家具は?
  8. 会員獲得にも最適なデータ化サービス「カミメージ」とは?
  9. 悪徳業者の電話、浮気現場の隠し撮りも...副業するなら「音声起こし」が手堅い
  10. 「ママをIT人材化」を福岡で始める狙い リクルート担当者に聞く
  11. 大変じゃないの?子だくさん家庭の日常